ラミューテの定期便とは?

ラミューテで化粧品を購入する場合、誰もがお得に購入したいと思いますよね。一番お得な購入方法として、ラミューテ側がおすすめしているのが定期便です。継続してラミューテを使っていく場合、10%ほど安い値段で購入していくことができるので、お得な方法と言えますが、定期便はメリットだけでなく、デメリットも考えられます。購入する際に定期便での購入方法が本当に自分に合っているかをよく考えた上で、選択することが大切です。

ラミューテの定期便!そのメリットは何?

ラミューテの定期便はWEB限定のお得なコースです。一度使ってみて良いと感じた場合、2度、3度と購入を継続すると思いますが、その場合、初期購入のような割引を受けることはできません。つまり通常の値段で購入する必要があるのです。しかし、定期便での購入を選ぶと、次回からの購入金額が10%ほど割引となります。また、通常800円ほどかかる送料が無料になります。全国どこからの注文でもOKとなっていますので、このサービスは嬉しい特典と言えるでしょう。他にも誕生月の特例があります。誕生月に重なるお届けは、なんと20%OFFになるのです。かなりお得にラミューテを使い続けることができます。ビオリズム洗顔フォーム単品で購入の場合10%OFFで毎回1,178円とお得になりますし、3点セットで購入すると毎回1,848円と割引となりますので、定期購入で買わないなんてもったいないですよね。

ラミューテ定期便のデメリット

ラミューテを定期便で購入した場合、デメリットも考えられます。始めてラミューテを使う場合は、定期購入の間隔が掴めないことです。一般的に使用する期間は1.5か月とはされていますが、これには個人差があるため、人によっては2か月間隔、3か月間隔と言うことも考えられます。まだ、残っているのに、次の商品が来てしまうと言うのでは、溜まってしまう一方です。もちろん、定期便の購入設定を変更したり、スキップと言って1回分の配送を止めることもできますが、必ず手続きを行う必要があります。メールで簡単にできるため、さほど面倒な作業ではありませんが、敏感肌などで返品を考える可能性がある場合には、始めは定期便の期間を長めに設定しておくと良いでしょう。発送の変更、スキップ等の連絡はお届け予定日の5日前までに行う必要がありますので、これを過ぎてしまった場合にも郵送日程や数量を変更することはできません。商品がなくなってしまい、急ぎで配送をお願いする場合も同じく手続きが必要となるため、これがデメリットと感じる方もいるかもしれません。

ラミューテ定期便は、メリットの方が大きい!!

ラミューテの定期便は、発送日の前日23時59分まで手続きをすればOKとなっています。そのため、前もって延長などの手続きをすれば、問題も少なく、次回分が届いてしまってもスキップと言うシステムが使えますので、商品が溜まってしまうと言う心配は少ないと言えるでしょう。定期便を使うことで値段が割引となることを考えると、メリットの方が大きいと言えそうです。お得に購入したいと言うのであれば、ぜひ定期便での購入を考えてみると良いでしょう。

こうした定期便を申し込む際に、誰もが心配するのが解約の条件ではないでしょうか?3か月注文しないと解約ができないなど、よく聞く話ですよね。ラミューテではそんな条件はありません。定期便を申し込んで、すぐに解約することはできませんが、1度受け取りさえすれば、休止、中止のお願いができます。一般の定期便の変更と違い電話での受け付けのみとなりますが、簡単に休止ができるため、気兼ねなく利用できます。お得な定期便での購入が一番安い入手法ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ラミューテ エンリッチ化粧水を公式サイトでチェック